トップ > H.I.S. > Ciaopresso



Ciaopresso(チャオプレッソ)とは

Ciaopressoは、Ciaoに観光や食事のついたパッケージツアーです。添乗員はつきませんが、現地係員による案内がついています。自由行動の時間は少なく、基本的には完全手配の周遊型ツアーです。

周遊型ツアーですから、現地でのバスや列車の切符の手配の心配はいりません。観光地への移動手段はH.I.Sが用意してくれます。しかし添乗員はおらず、現地係員のみの案内になっていますので、大名旅行型の観光ツアーとは違います。値段も手頃で、最少催行人員も少なくなっています。そういう点では、よく練られたツアーといえるでしょう。

設定されたツアー目的地はメジャーな観光地が多く、日程も短めです。総合的にみて、初心者向けの簡易パッケージツアーと考えるといいでしょう。

広告



Ciaopresso(チャオプレッソ)の口コミ、評判、感想

チャオプレッソのキャッチフレーズは「いいとこどり」だそうです。とはいえ、利用者からは「添乗員なしの格安周遊ツアー」との声が支配的。個人旅行と団体旅行の中間みたいな設定です。

「現地の観光地見物はほとんどが自由参加。つまり、目の前まで連れて行ってくれるが、中を見たい場合は入場料は別途必要」とは利用者の声。要するに、ツアー代金に観光地入場料が含まれてない場合が多いということです。観光地の入場料は、ヨーロッパでは結構なお値段がしますので注意しましょう。アジアならそれほど気になりません。

お土産屋の立ち寄りも当然ありますので、「現地滞在時間が短いのだから、お土産屋に寄っている時間がもったいない」との声も。しかし、これは格安ツアーだから仕方ありませんね。もちろん買わなくても問題ありません。

Ciaopresso(チャオプレッソ)の総合評価

チャオプレッソは「添乗員付周遊型ツアー」と「スケルトンツアー」の中間を狙った内容です。名づければ「スケルトン型周遊ツアー」とでもいうべきもの。あるいは、Ciaoにオプショナルツアーをあらかじめ付けてセット販売したようなものと考えてもいいかもしれません。

Ciaoですと、現地では公共交通機関を使って観光しないといけませんが、それが面倒、しかし添乗員の旗についていくような旅は気が進まない、という人には向いているツアーです。食事も8割がた付いていますので、レストラン選びに迷うこともありません。

ホテルも確定しているツアーが多く、最少催行人員も少なく、催行キャンセルはほぼないものと思われます。したがって、申し込み後の不安定要素が少ないといえます。

また、チャオプレッソは、同じ日程、同じコースの旅行代金の値下げを行った場合、すでに該当出発日を成約していた客にも、値下げ後の旅行代金を適用するという仕組みがあります。早期予約を促すための仕組みですが、申し込み後の不安要素が少なくなるので歓迎していいでしょう。

総じて、旅行初心者向けの内容ですが、現地での手間を省き効率よく旅したい、と考える上級者にも使えるツアーです。

H.I.S.・海外ツアー
H.I.S.・海外航空券

※口コミ、評判は、当サイト関係者の利用した印象や、実際に利用した人からの感想を集めたものです。主観が混じっていますので、ご了承下さい。