トップ > H.I.S.



H.I.S.の旅行ツアーと口コミ、評判、感想

H.I.S.(株式会社エイチ・アイ・エス)
海外格安航空券で成長した旅行業界のベンチャー企業。2011年には、ついにJTBを抜き、海外旅行取扱高で旅行業界トップに躍り出ました。一方で、国内旅行の取扱は極端に少なく、扱っているエリアも限定的です。ということで、海外旅行については最大手になりましたが、国内旅行についてはまだこれからの旅行代理店といえるでしょう。

広告



HISの海外旅行ブランド

リンク先には各ブランドの解説と評価が載っています。

秀インター
H.I.S.の格安航空券のブランド
Ciao(チャオ)
H.I.S.の海外旅行ツアーの定番ブランド。自由旅行型
Ciaopresso(チャオプレッソ)
現地係員案内の海外旅行周遊型ツアー
impresso(インプレッソ)
添乗員同行の海外旅行周遊型ツアー。
Extage(エクステージ)
ビジネスクラスを利用した豪華パッケージツアー。
VACATION
個人旅行者向けのホテル予約サイト

HISの国内旅行ブランド

リンク先には各ブランドの解説と評価が載っています。

かいと
かいと H.I.Sの国内旅行のツアーの定番ブランド。

HISの口コミ、評判、感想

H.I.S.は、自由旅行のための格安航空券とホテル手配で成長してきた会社です。取り扱う航空券やホテルの種類は豊富で、自由旅行に慣れた人には便利な旅行会社といえます。そのためか、旅慣れた個人旅行者からは、あまり批判はありません。「チケットさえきちんと発券してくれれば文句はない」と大人のコメントもありました。

一方、旅行初心者の人からは、批判が多いのも事実で、その多くは、「直前でフライトの時刻が変わった」「説明不足」「スタッフの質が悪い」といった格安航空券特有の事情や、スタッフの対応への不満です。

格安航空券や格安ツアーは、フライトがぎりぎりまで決まらなかったり、変更されることは珍しくありません。だからこそ安いのです。それをきちんと説明していればよいのですが、必ずしもそうではないようで、トラブルの原因になっている様子です。

また、H.I.S.のスタッフは客に長々と説明することをいやがる傾向もあるようです。「旅慣れてない客」「質問ばかりする客」を避ける傾向があるのです。これは同社のスタッフの査定方法と関係があるようなのですが、当然ながら「それは客商売としていかんのではないか?」との批判もあります。

結論をいうと、基本的に格安航空券から出発した会社なので、「ある程度は自分で調べてから来て下さい」というスタンスが感じられます。利用者も、安く楽しく旅するために、ある程度の「下調べ」をしてから申込みをしたいところです。

HISの総合評価

全てを旅行会社に任せようとか、旅行会社でいろいろ尋ねてみよう、という人には、H.I.S.はあまり適していないかもしれません。ここは、手取り足取り説明してくれる会社ではないのです。「金は出したくないが、旅行会社には頼りたい、なんて人はH.I.S.を使うな」というのは、ベテラン旅行者のつぶやきです。

注意点としては、安いチケットやツアーの場合、「航空会社未定」などとなっていることです。航空会社が決まってないと旅の予定は立てづらいですから、できれば航空会社未定はなるべく避けましょう。

値段に関しては、H.I.S.だから激安とは限りません。そういう時代はすでに過ぎ去り、割高な商品もあれば、激安な商品もあります。おおざっぱな傾向としては、航空券だけ買おうとすると、他社と比べても大して差はありません。ツアーの値段も標準的ですが、一部のツアーで驚くような掘り出し物があるのは確かです。バーゲン的なツアーを探し出して利用すれば、他社より格段に安く航空券とホテルを確保できます。

基本的に、H.I.S.は、使いこなせれば安くて便利な旅行会社です。しかし、使いこなすには経験も必要です。

H.I.S.・海外航空券
H.I.S.・海外ツアー

※口コミ、評判は、当サイト関係者の利用した印象や、実際に利用した人からの感想を集めたものです。主観が混じっていますので、ご了承下さい。