トップ > JTB > サン&サン



サン&サン(SUN & SUN)とは?

サン&サンは、個人旅行用のフリーツアーのブランドです。JTBの子会社JTBガイアレックが運営していて、格安フリーツアーが主力。そのほか、都市滞在型ツアーのほか、スポーツや温泉、リゾートなどの滞在型プランやバス旅などの企画をしています。添乗員付の周遊ツアーなどはありません。

広告



サン&サンの人気シリーズ「きまま」

サン&サンのなかにもいくつかシリーズがあります。「きまま」は都市滞在型のフリーツアーで、サン&サンの看板商品です。「お泊まり1ばん」は温泉やリゾート宿泊施設にJRや飛行機、レンタカーを組み合わせたプラン。マイカーと組み合わせたものもありますが、これは事実上の宿泊のみのプランといえます。「でた値!」はバーゲン型商品で、宿泊施設にJRやマイカーを組み合わせるのは「お泊まり1ばん」と同じです。

リゾート型のシリーズは「ハイキング」「ゴルフ」「ダイビング」「スキー・スノボ」などです。

シリーズ名はさまざまですが、基本的には「宿泊」と「交通手段」をセットにした格安ツアーです。エースJTBにも「お得に選ぶシリーズ」というのがあり、内容的にはあまり変わりません。ただ、サン&サンには日程を30日までのばせるシリーズがあるなど、プランの柔軟性が特徴です。そこが「きまま」ということなのでしょう。

サン&サン(SUN & SUN)の口コミ、評判、感想

サン&サンは、かつては「JTBの格安ツアーブランド」というイメージ強かったのですが、最近は、エースJTBにも格安ツアーが増えたので、少し影が薄くなりました。JTBの店舗にはパンフが置いてないこともあり、認知度も下がっているようです。そのため、「JTBなのかそうでないのかよくわからない」という感想もあるほどです。利用者のなかには「格安ツアーなので、JTB的なサービスを期待するべきではない」との冷ややかな意見も。立ち位置のわかりにくさが残念です。

ツアー内容はおおむね好評です。「きまま」シリーズは、自分の都合に合わせてツアーを組みやすい」「他の格安ツアーよりも、柔軟性がある」との意見も。ただ、「格安っぽいけれど、値段設定は普通」「JRプランは割引率が低い。自分で割引切符を買った方が安い」との辛辣な声も。一方、「チラシ1枚に書かれているような格安プランを狙えば激安。JTBの信用でこの値段はお得」とのことです。これは「でた値!」シリーズの利用者でした。

富士山や八ヶ岳の登山ツアーも行っていますが、あんまりメジャーではない様子。「昔はスキーツアーでよく使ったけれど、最近は存在そのものが消えたのでは?」との哀しい意見もありました。スキーや登山のジャンルは、格安ツアーバスに押されているのかもしれません。

サン&サン(SUN & SUN)の総合評価

JTBガイアレックは、2009年にサン&サンと地球倶楽部が合併してできた会社です。地球倶楽部は留学などの斡旋を主力としていました。両者が合併したことで、JTBガイアレックは、アウトドアなどの体験型ツアーや、語学留学などの事業を総合的に行う会社になりました。

要するに、JTB本体とは一線を画すツアーを企画することが目的とされた会社なのです。サン&サンのブランドは残り、体験型ツアーなどの企画を主としているということですが、現実には格安フリーツアーが主力の様子。本来の目的の「体験型ツアー」をもう少し増やして欲しいところです。

ということで、サン&サンを使う人のほとんどは、都市滞在型の格安フリーツアーでしょう。こうしたフリーツアーは各社から出ていますが、上述したように、サン&サンは、日程や旅のパーツの組み合わせが比較的自由に行えるのがポイントです。たんなる「札幌3日間」などでは他のツアーより高いこともありますが、こうした自由さをうまく使えば、とてもお得に旅ができます。ネット決済が可能で、クレジットカードを使えることもメリットです。

JTB・国内ツアー
JTB・海外ツアー

※口コミ、評判は、当サイト関係者の利用した印象や、実際に利用した人からの感想を集めたものです。主観が混じっていますので、ご了承下さい。