トップ > パッケージツアーの選び方 > フリーツアーの選び方



フリーツアーの選び方

最近は添乗員の同行のしないフリーツアーが増えています。事実上の個人旅行といえるものですが、選ぶときにはどんなことに気を付けたらよいのでしょうか。

「フライト」と「ホテル」をしっかり指定しよう

フリーツアーのポイントは、「飛行機の出発・到着時刻」と、「どこのホテルに泊まるか」です。確認点はこの2点だけですので、しっかり確認しましょう。

もし、初めて行く土地への旅行なら、飛行機の便名指定(フライト指定)をして、ホテルも指定したほうがいいでしょう。そのぶん割高になりますが、予定を立てやすくなります。

激安ツアーですと、希望のホテルを手配できないこともありますし、手配できるかどうかぎりぎりになるまでわからない、などということもあります。そういうツアーはできるだけ避けましょう。いくら安くても、出発まで手配ができるかどうかわからないのは不安なものです。

広告



二度目以降なら激安ツアーも楽しい

激安ツアーは、フライトの時間が決まらなかったり、ホテルがどこになるかわからないなどの不安要素があります。しかし、二度目以降ならぎっちり観光もしないでしょうから、そういうツアーで安くいくのも手でしょう。

自力移動の交通機関を確認する

帰りの空港までや、一部の都市間移動などは、自分で行わないといけません。ですから、あらかじめ自分で確認しておきましょう。もし、不安がある場合は、あらかじめ送迎サービスをつけておくといいでしょう。現地でタクシーに乗るより割高ですが、安心には代えられません。