トップ > 格安航空券の選び方



格安航空券の選び方、買い方

 手っ取り早く、格安航空券を選ぶ方法をまずお教えします。格安航空券の種類などの詳細は、下の方を見てください。

最も簡単な格安航空券の選び方

最も簡単な格安航空券の検索方法は、国内線はるるぶトラベル、国際線はJTB海外航空券で検索して、そのまま予約するのが早くて簡単です。なんだかJTBの回し者みたいですが、公平に見てこれらのサイトは信頼性が高く、手頃な運賃の航空券を提供しています。

ただし、るるぶトラベルは航空券だけの場合はPEX運賃しか購入できません。日本国内のフライトでは、格安航空券(包括運賃)の発売はされていないためです。往復のチケットとホテルをセットで予約すると(ダイナミックパッケージ)、包括運賃を使ってさらに安く旅行できる場合もあります。

広告



格安航空券とは?

 格安航空券には大きく分けて2種類あります。いわゆる「格安航空券」(包括旅行運賃)と「正規割引航空券」(PEX運賃)です。

格安航空券(包括旅行運賃)は、旅行会社が団体ツアー用に仕入れた割引航空券を個人向けにバラ売りしているものです。包括旅行運賃の格安航空券は旅行会社でしか購入することができません。つまり、航空会社のサイトから購入することはできません。

正規割引航空券(PEX運賃)とは、航空会社が個人向けに直接販売している安い航空券のことです。航空会社のサイトなどから購入できます。

格安航空券と正規割引航空券(PEX運賃)は、どちらがいいのか

 両者の違いは、以下のような点があります。

  • 予約の取りやすさ(PEXのほうが取りやすい)
  • マイレージの加算率(PEXのほうが高い場合が多い)
  • キャンセル料(PEXのほうが安い場合が多い)

基本的に、乗ってしまえばどちらも変わりません。したがって、キャンセル料を確認した上で、総合的に安いほうを選ぶと良いでしょう。

旅割とか先得などは?

ANAの旅割、JALの先得などは、PEX運賃のブランド名です。「PEX」ではわかりにくいので、そういう「愛称」を付けているのですね。こういうのは航空会社で直接購入できます。